固定式汚泥処理
固定式汚泥処理

汚泥リサイクル処理

固定式汚泥処理

汚泥の発生現場に処理施設を持ち込み、現場内で処理する「移動式処理」に対し、「固定式処理」とは、汚泥の発生現場から収集運搬車にて処理施設が設置(固定)されている処理場へ持ち込み、そこで中間処理する場合です。処理経費は受け入れ量の多少に関らず影響される事が少ないのが特徴です。

→各固定式施設(工場)について詳細はこちら

固定式処理料金

脱水処理の場合 『中間処理(脱水処理)』+「収集運搬処理」+「最終処分費」
※尚、さらに最終埋立処分の場合、産廃税が徴収される場合があります。
オデッサシステムの場合 『中間処理(造粒固化)』のみ。→処理後の改良土はリサイクル

お問い合わせ

オデッサ・テクノス株式会社

(本社および管理本部)
〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡2-2-11 仙台KSビル3F
TEL 022-792-7380
FAX 022-792-7383
Email info@odessa-t.co.jp

事業所

仙台工場

〒983-0034 宮城県仙台市宮城野区扇町7-4-3

仙台蒲生工場

〒983-0002 宮城県仙台市宮城野区蒲生2丁目2-24

札幌工場

〒007-0881 北海道札幌市東区北丘珠一条3-654

石狩工場

〒061-3244 北海道石狩市新港南1丁目28番26

  • 無料お見積もり

  • エコアクション21

  • エコアクション21認証・登録証 オデッサ・テクノス株式会社

  • さっぽろエコメンバー認証レベル3(☆☆☆)オデッサ・テクノス株式会社

  • JWnet

  • e-reverse.com

  • オデッサテクノスタイオフィスThailand office